1. TOP
  2. 採用情報
  3. 募集要項

募集要項~ guideline ~

募集要項

募集職種

フューネラルディレクター

入社一年間の研修を行った後「フューネラルディレクター」としてご活躍頂くことが基本的なステップですが、本人の能力や適性を考慮し、他事業へ配属するケースもあります。また勤続年数が長くなると、事業戦略上幅広い職種への配属もあります。

仕事内容

「フューネラル」とは、葬儀式、告別式という意味。「ディレクター」とは、監督全般を指す言葉。つまり、フューネラルディレクターとは、打ち合わせ、準備、運営からアフターフォローまで、ご葬儀の一連の流れを指揮する役割です。
特に八光殿のお葬式は、「決まっているプランを販売するのではなく」一件一件のお客様に寄り添い、オリジナルのお葬式をプロデュースして提供することに拘っています。

人生というドラマのラストシーンをどのように演出し、提供させて頂くことが最善なのかをスタッフ一同が一生懸命考え、提供しています。
お葬式を終えたお客様から「あなたが担当者でよかった。ありがとう。」とお声を掛けて頂けることが、何よりのやりがいを感じる瞬間です。
一般的には、お葬式業界は「暗いイメージ」を持たれますが、八光殿の社員はみんな明るいことに驚かれます。それは、じっくりとお客様と時間を掛けてお話しをお聴きし、一生懸命に取り組んでいることで、お客様から信頼されているからこそ、笑顔で接することができるのだと思っています。

また、八光殿では「社員が満足していないことには、お客様に寄り添ったサービスは提供できない。」と考えています。従って、「ES(社員満足度)」向上に最も注力して取り組んでいることも八光殿の特徴の一つです。

募集対象 理系大学院生、理系学部生、文系大学院生、文系学部生
募集学部・学科 全学部・全学科
募集人数 15名
内定までの
所要日数
約1ヶ月程度(選考状況によって前後することがあります)
選考方法 グループディスカッションや面接による、人物重視の選考を行います
提出書類 履歴書
初任給 大卒者:月給210,000円(2017年4月実績)
短大・専門学校卒者:200,000円(2017年4月実績)
高卒者:190,000円
諸手当 交通費全額・扶養手当・役職手当・役割手当 他
昇給 年1回、4月(2017年4月実績 2.22%昇給)
※各人の支給実績については、人事評価制度に準ずる。
賞与 年2回、7月、12月(2017年実績 3.6カ月)
※初年度は、1カ月+α
※入社2年目からは、人事評価制度に準ずる。
休日休暇 月7~8回、年次有給休暇、育児休暇、介護休暇 他
※年1回7連休取得制度
待遇・福利厚生・社内制度 各種社会保険、退職金制度(入社3年以上)、定期健康診断、制服支給
社内教育・支援 入社1年間は、「新入社員研修」
入社5年目 「厚生労働省認定 葬祭ディレクター1級」取得支援
その他、業務に資するとして会社が認めた資格については、積極的に取得支援
勤務地 大阪府(八尾市・門真市・大東市・四條畷市)
勤務時間 8:30~17:00
実働7時間30分(休憩60分)
採用フロー
  • エントリー
  • 会社説明会参加
  • 一次選考(グループディスカッションもしくは個人面接)
  • 二次選考(個人面接)
  • 最終選考(社長面接)
  • 内定

※詳細は追ってご連絡差し上げます。上記は予定ですので、変更する可能性があります。

八光殿の
人事評価制度
性別や年齢、勤続年数に関係なく、各人が担っている職務成果や取り組み姿勢などのプロセスを社員毎に評価しています。従って、入社1年目の初任給は同期と同じでも、2年目のお給与の基となる「昇給」や「賞与」は頑張り次第で違いがでるかもしれません。。。
また、所属長やベテラン社員にとっての評価は、担当する後輩社員の育成に努力したのか?を問われますので、1年間の研修が終わった後でも育成支援される風土となっています。
エントリーはこちら